今どんな花が咲いているのかな?
東山動植物園 夫婦のネット花図鑑
4,597点掲載 R3年9月19日現在  

gara

東山動植物園にて夫婦でウォーキングを楽しんでいます。
花を見ながらウォーキングを楽しみ、 デジカメで美しい花を撮影しています。
行くたびに美しい花の発見があり、 植物園の方々の御努力で、どんどん進化しています。
ホームページを作成して、東山植物園で撮影した花等を掲載しています。



何十年に1度の花だそうです
花が咲くと枯れてしまうそうです
 
アガベ アトロビレンス
Agave atrovirens Karw.ex Salm-Dyck

撮影日 令和3年9月16日
撮影場所:温室 



なまえで魅かれます 美しい花 心ウキウキ!
 ヒカルゲンジ    バラ
 ヒカルゲンジ  宿根フロックス クレオパトラ  ヨハン シュトラウス
3月 椿園で撮影   6月 宿根草園で撮影   5月 バラ園で撮影  
 カトリーヌドゥヌーブ  クレオパトラ ヒカルゲンジ 
 カトリーヌ  ドゥヌーブ  クレオパトラ ヒカルゲンジ
 5月 バラ園で撮影  4月 シャクナゲの森で撮影   4月 椿園で撮影 
 チャールストン ヤマアジサイ   
 チャールストン ヤマアジサイ ヨウキヒ  ハルカ 
 5月 バラ園で撮影   6月 アジサイ園で撮影  3月 桜の園で撮影 



花火のように美しい
クレロデンドルム クアドリロクラレ
 サガリバナ ナデシコ   クレロデンドルム クアドリロクラレ
 6月 温室で撮影 5月 宿根草園で撮影   2月 温室で撮影
トキワネム カリアンドラ ハエマトケファラ アルビフロラ  キンシャチ
 カリアンドラ セロイ
 カリアンドラ ハリマトケファラ アルビフロラ
 キンシャチ
 6月 温室で撮影  1月 温室で撮影 9月 温室で撮影 
カリアンドラ エマルギナタ オオベニゴウガン ボリビア
カリアンドラ エマルギナタ   オオベニゴウガン ボリビア  アリューム シューベルティ
12月 温室で撮影   2月 温室で撮影  5月 宿根草園で撮影
ジャボチカバ  カリアンドラ トウェーディー  フォザキラ モンティコラ
ジャボチカバ  カリアンドラ トウェーディー  フォザキラ モンティコラ
2月 温室で撮影   2月 温室で撮影  4月アメリカ産植物見本園で撮影  




 月別 & 場所別 索引
1月~3月   4月~6月 7月~9月   10月~12月
  植 物 名 索 引

 ア        
         
         
        
         
       
           
     
ラ         




 興味深々!!!
今は見えない物もあります。 下からクリックしてご覧ください。

「宝石の塔」と呼ばれているそうです。

熱い唇とは?

・奇跡の一本松


・正月の門松 也有園 の門松(1月)

平成28年 正月の縁起植物  (万両・千両・百両・十両・一両)(1月)

・2017年のイベントです ハッピー ハロウィ-ン (10月)

・ 2020 2月 バレンタイン ハートの葉  LOVE Love

・東山植物園には「フォークダンス広場」があります ! ! !
 
万葉集の植物 シュンラン(4月)

台所のブラシにそっくりです。ビックリ。(5月)

万葉の散歩道 源氏の庭

植物園で武家屋敷門も見れますよ。

植物園で合掌の家も見れますよ。

山里の炭焼き小屋  木馬道  きねつき  猪おどし 牛馬の水飲み場

・東山植物園の滝 見たことありますか。

・バネのような植物?(8月)

2月メジロ  ハッチョウトンボ(6月)  2月カワセミ

6月 ネジのような花

・2月 小鳥が口を開けています。(カンアオイ)

「女王様の耳飾り」と呼ばれる可愛らしい花(4月

・ジュラシックツリー(2月)

断崖の女王.なんだろう?(3月・4月)

 リンク・ウェブサイト一覧

名古屋市 東山動植物園

●名古屋市 東山動植物園   植物園花マップ

●名古屋市 東山総合公園

 平和公園一万歩コース案内図


●名古屋観光情報(公式サイト)

●名古屋市 久屋大通庭園   フラリエ

●名古屋市千種区 揚輝荘

●名古屋市千種区覚王山日泰寺

●名古屋市千種区覚王山・四谷 名刹巡り

●名古屋市千種区古川美術館
  

写真撮影に対しては夫婦とも素人です。植物に対しての知識も持ち合わせて
いません。植物名は、植物園の名札を参考に勉強させていただいております。 

私たちが植物の名札を拾い間違え 掲載写真と名前が違っている場合が
有るかもしれません。その際はご容赦ください。

最後に、東山植物園の関係者の方々の 御努力に感謝いたします。
毎年、美しい花を観賞させていただき有難うございます。
次のページへ

          
Copyright © Higashiyama Dousyokubutuen fuufuno nettohanazukan All Rights Reserved